ダイエットエステ(痩身)は勧誘がしつこい!?

「夏に向けて痩せたい!でも自分では挫折した悲しい過去があるからダイエットエステ(痩身エステ)に通おう!」

 

そんな人が、エステの料金よりも何よりも気になるのが、勧誘についてです。
実際、そういう風に思っている人がかなり多いらしく(※管理人も初めて行く前は思っていました)、そんな状況にさせるほど昔のエステ業界の勧誘はひどかったようです。

 

でも、そうはいっても「どうしても痩せたい!」って人はダイエットエステも候補に入れますよね。
勧誘がひどいエステになると施術も終わったすぐに、まだ着替えてもいないのに勧誘してくるところもあるようです…。(^_^;)

 

でもそれはあくまで噂。
本当のところはどうなのか?
わたし自身、体験してみた感想を率直にお話します。

 

正直に言って、行く前にがっちりと勧誘対策をしていったわたしにとって拍子抜けするほど弱い勧誘でした。
確かに勧誘はないと言えば嘘になります。
エステの体験コースが安いのはお客さんを集めるためなんですから。

 

でも、勧誘っていっても「こういったコースもあります、いかがですか〜」って感じのものでとてもインターネットや噂のような雰囲気ではありませんでしたね。
わたしの場合、しっかりとシャワーを浴びた後、出してくれた飲み物を飲んで簡単に5分ほどコースについての説明をされたくらいでした。

 

その時は、事前に用意しておいた「他のところももう少しみてから考えてみます」「もう少し家でじっくり考えてみます」の文句を言って帰ってきました。
もちろん、各エステによって勧誘の仕方は違うので一概には言えないですが、それでも押しの強いカウンセラーに10分以上ずっと説明されるなんてことはありませんでしたね。

 

じゃあ、なんでそんな変な噂があるのか?
その理由は、昔はエステ業界の法律が整っていなかったこともあり、強引な勧誘がまかり通っていたようです。
中には、監禁のように個室に閉じ込め契約するまで帰さないといったところまで…。(*_*)

 

ただ、最近ではエステに関しての法律が整っているのでそんなことをしたらすぐに新聞沙汰→閉店の流れをたどります。
とくに、CMやネットで有名なエステサロンなんかは、その点もかなり気を付けているはずです。

 

エステ側にとって一番イヤなのが、お客さんとの勧誘に関するトラブルです。
向こうもできる限り、トラブルは避けたいはずなので、コース説明なんかを受けたら、「もう少し考えてみます」とはっきり言いましょう。
管理人の場合そうすれば、しつこく食いついてくるようなエステはありませんでした。

 

>>管理人のダイエットエステ体験談はコチラ